2011年03月29日

東日本大地震による液状化

 先日、用事で「海浜幕張」へ行ったのですが、衝撃的な光景を目撃しました。「海
浜幕張」は高校時代の3年間慣れ親しんだ町なのですが、よく通っていた道路や公園
が大震災による液状化で歩けないぐらい破壊されていました。駅前の店舗などは何と
か復旧しておりましたが、道路や公園の復旧作業はまだまだかかりそうです。本当に
今回の大震災の力には驚異を感じました。

0329.jpg

0329_2.jpg
posted by 岡崎賢治 at 09:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
この度の東北関東大震災の自然の猛威には、だだ驚愕・驚嘆するばかりです。不運にも、地震による津波と、また原発損傷により被災・避難している方々には、誠に同情に余りある心情を抱いています。
 私たちは、この自然災害を“想定外”とか“人智を超えていた”と口にします。日々、安定と平和のなかに暮らし、自然を甘く見ていたのではないか? 畏敬の念を失っていたのではないか?  と、今改めて顧みています。
Posted by 横澤 悌一 at 2011年04月03日 12:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/139739270

この記事へのトラックバック