2018年11月06日

歯考会特別講演2018

 11/4(日)、所属しているスタディーグループ歯考会の特別講演が行われました。
今回は講師に大変著名な臨床家である千葉英史先生をお招きし、「歯周病患者の個体
差の見方」についてご講演頂きました。一般的な慢性歯周炎では、歯周病の罹患度、
歯周病の進行性、歯周組織の回復力を意識することで、その個体の特徴をおおよそ捉
えることができるため、そこから患者一人ひとりに合った治療計画を立てやすいこと
を解説頂きました。また、会員からの症例提示(5症例)に対しても先生の経験した長
期経過症例を交えながら解説頂き、大変分かり易い内容はさすがでした。講演会終了
後は懇親会にて若い先生たちの質問にも真摯に答えて頂き、大変勉強になった一日で
した。

IMG_4161pse.jpg

posted by 岡崎賢治 at 21:05| Comment(0) | 日記