2018年04月17日

日本臨床歯周病学会 第80回関東支部教育研修会

 4月15日(日)、所属している日本臨床歯周病学会の研修会に参加してきました。
 今回、前半はシンポジウム形式で行われ、「歯周病患者との向き合い方〜症例の見
方から対応、SPTまで〜」というテーマで、5人の先生にご講演頂きました。歯周病の
回復力、治りやすさを予測する上で、年齢(70歳以上)、喫煙、全身疾患、過重負
担、力の影響は大きく関係します。また、欠損(抜けた歯)が多いと更に難しくなり
ます。そのよう症例に対して、どう対応していけば良いのか、またどのようにメイン
テナンスしていけば良いのかを分かり易く解説して頂きました。
 後半は母校である日本大学松戸歯学部の歯周治療学講座 小方頼昌 教授 に「歯周
病の基礎と臨床」というテーマで歯周病の基礎と臨床の接点について臨床例も交えて
ご講演頂きました。
 今回は演者が全て知り合いの先生でしたので、大変分かり易い内容でいつも以上に
勉強になりました。是非、参考にしていきたいと思います。
IMG_3855pse.gifIMG_3859pse.gif
posted by 岡崎賢治 at 00:29| Comment(0) | 日記

2018年04月12日

新型ユニット導入

 本日、新型のユニット(診療台)を導入しました。このユニットは乗り降りしやす
い設計になっており、座り心地も快適で長時間同じ体勢でも疲れにくいそうです。早
速明日から使用していきますので、早く使いこなせるよう頑張ります!
IMG_3845pse.gifIMG_3846pse.gif
posted by 岡崎賢治 at 23:34| Comment(0) | 日記